QLOOKアクセス解析

猫は毛だらけで夏暑くないの?

猫は毛だらけで夏暑くないの?

寝転んでいる猫

私達人間は、季節に合わせて洋服の衣替えをしたり、空調で温度の調節をしたりしていますが、猫は毛だらけで夏暑くないの?と疑問に思いませんか?

 

犬は、暑いときに舌を出してハァハァとしているのを良く見ますが、猫が同じような事をしている姿を見る事ってありませんよね。

 

猫は暑さを感じない?なんて訳でもありません。
猫は毛だらけで夏暑くないのかというと、当然暑いと感じています。

 

しかし猫は、夏毛と冬毛に生え変わりますから、夏毛がしっかりと体温調節の役目をしています。
冬毛に比べると、夏毛は波打っていて、ゴワゴワしていますよね?
この夏毛は、密集して生えない事で、体温を上手に逃がしています。
猫は皮膚で体温調節をする事が出来ないので、体毛がしているのですね。

 

よく毛を舐めている姿を見かけると思いますが、これは毛繕いだけでは無くて、
舐めたあとに唾液が蒸発し、冷たくなる事で体温を下げる役割も果たしているのです。

 

波打っている毛の間から空気が抜けるので、体温が籠ってしまうという事も無く、
猫は毛だらけで夏暑くないようになっているのですね。

 

冬場になると、反対に密集した冬毛が生えてくるので、体温を逃がさずに保温してくれるんです。
人間には無い機能ですが、しっかりと季節に合わせて自分の体を守る事が出来るのですね。

 

人間にもあれば良いのに…なんて、ついつい思ってしまいませんか?
少し羨ましいですよね。外で過ごす事も多い猫の、保身機能ですね。

 

 

<< 前の記事猫の抜け毛の基礎知識次の記事 >>

 

バナー原稿imp
猫の抜け毛対策に!ペット用ブラシ「FooLee」

 

フーリー

⇒フーリーの公式サイトはこちら